あっと言う間に、4月が終わろうとしています。天皇陛下の退位、新天皇陛下の即位、そして、新たな元号(年号)令和の始まりなどが目前となってきました。

しかし、子供たちにとっては、あまり関心がないようです。そういったことよ

り、まず自分の新たなステージである中学校や高校での生活に対応するのに神経を使って大変そうです。(特に中1、高1は)そんな中で、やはり子供たちは、希望に満ちていて元気で楽しそうです。大学一年は、少し大人に近づき、雰囲気は大部違いますが。

そういえば、先日、短大を卒業し、4月から埼玉で看護師として働くという卒業生と大学4年で就職活動中の卒業生、そして、大学院で勉強を続けながら4月から小学校で教えているという卒業生たちと食事をしながら話をしました。3人とも新たなスタートに立ったり、新たなステージを探そうと、とにかく元気とやる気に満ちていました。「若いっていいなあ」と最近よく思います。

とにかく、日本の4月は、元気がいっぱい溢れているように思います。(世界中の多くは9月入学)私も塾生・卒業生たちに負けず、パワフルに頑張っていこうと思います。

みんな、5月の連休は楽しい時を過ごして下さい。ほんの少しは勉強もしてね。それから、4/30(火)・5/1(水)・5/2(木)は塾あるからね。