昭島市教育委員会では、新型コロナウイルスの影響により4月中、小・中学校の各学年で月3回(3日)の授業を行うことになっています。

育心進学スクールでは、4月中も新型コロナウイルス対策をより強化して授業を続けることに致します。

対策は、次のように行います。①1クラスの人数を3名までとし、机と机の間隔を約2メートルとする。

②教室に入ったら、先ずハンドソープで手洗いをする。

③教室内では必ずマスクを着用する。

④ドアノブ、机、椅子などは、生徒が入れ替わる都度アルコール除菌する。

⑤80分授業で3回は換気を行う。5時からの授業では、入口・窓・非常口を開けっ放しで授業を行っています。暖房をしても寒い日がありますので、上着を持たせて下さい。

⑥教師・生徒は、出勤前・通塾前に検温し、平熱より0・5℃以上高い場合はお休みして下さい。その場合はご連絡下さい。私も連絡致します。

以上のように対策を行い、子供たちに週2回まで学びの場を提供していきます。勿論、緊急事態宣言が出ていますので、ご家庭の考えによりお休みして頂いても構いません。宜しくお願い致します。また、昭島市教育委員会の4月の学校登校の予定が変更(中止)になった場合や東京都緊急事態措置がはっきりと出た段階で塾を5月の連休明けまでお休みすることも考えています。4月10日(金)までは予定通りに授業を行います。4/13(月)以降の予定は、またご連絡致します。