皆さん、新型コロナウイルスに負けずに頑張っていますか!今は、体力以上に忍耐力・精神力が試されている感じですね。私も今、教室でこの文章を書いています。

ところで、生徒の皆さん、勉強は進んでいますか?まずは、学校の宿題をしっかりやって下さい。ただ「終わった」ではなく、1度やったとき間違えた問題は、解答(解説)を見なくても出来るまでやって下さい。(特に数学は)

また、英語は、基本文や単語を何度も書く宿題が出されているのではないかと思います。何のために何度も書くのかを考えて下さい。身に付けるためです。だから声に出しながら書いて下さい。また、単語のスペルをしっかり覚えながら確実に覚えるようにして下さい。

何回ずつ書けば、覚えられるかは人によって違うと思いますが、覚え方はこんな感じです。delicious(とても美味しい・デリシャス)を覚えるときは、デリシャス・デリシャス・デリシャスと3回ぐらい正しい発音をしてからスペルはde(デ)li(リ)ci(シ)ou(オウ)s(ス)と言いながら何度か書いて覚え、最後にデリシャスと正し発音をして覚えていきます。

これは、正しい方法とは言えないのですが、英語が苦手な人や単語が覚えられない人には有効な覚え方です。また、しっかり身に付けるためには、次のような手順でやってみると良いと思います。

まず、5個~10個の単語を覚えます。覚えたら、次の5個~10個を覚える前にさっき覚えた5個~10個を1回ずつ書いてみて(テストして)書けなかった単語はまた練習します。それから、次の5個~10個を覚えていきます。覚えたら、最初からまた1回ずつ書いて(テストして)次の5個~10個を覚えていきます。これを繰り返します。人によって5個~10個、何個ずつにするかは違うと思いますが、慣れるまでは5個ぐらいから始めると良いかと思います。大変ですが、これくらいやらないとすぐ忘れてしまいます。まずは、1日、30個!

また、英文を書く(覚える)ときは、単語の語順を意識しながら覚えることが大切です。「誰が(主語)+どうする(動詞)+誰に(目的語)+何を(目的語)+どこで+いつ」など単語の並ぶ順番を意識しながら覚えていくと、英作文のときに役に立ちます。

国語・社会・理科についても宿題が出ていると思います。ただやるのではなく、しっかり取り組んで身に付けて下さい。

5/16(木)頃には、学校の宿題は終わっていると思います。よって、5/16(木)にホームページでやるべきことを指示します。確認して下さい!